うみとみどりの幼児教室 チコス・バンビーノ 芦屋 緑地公園


NEWS


自分で感じて、考えて、したい事を楽しむこと
それを私たちは遊びと呼びます


チコス、バンビーノは、活動時間のほとんどを
自然の中で過ごします。
自然の優しさ、厳しさを感じながら、自然の中
で五感を使って遊ぶ事が、「心」と「身体」
そして「生きる力」をゆっくり育てていきます。

一見何もしていないように佇むこと、ただひたすらに土をこねること、時に砂まみれ、泥まみれになりながら思いのままに楽しむ、好きな事をじっくり味わう時間は子どもにとって大切な時間です。

IMPORTANT THINGS

      私たちが大切にしていること

わたしはわたしのままでいい

私たちは自己肯定感を大切にしています

いろんな個性を持って生まれてきた子どもたち。

仲間やスタッフと共に、その個性を持った「あなたが素敵、わたしが素敵」と認め合うことで自己肯定感を育みます。
そして自分の好きな事をとことん楽しみ、没頭すること。そうする事が周りのお友だちを認め、興味を持ち、自分と人との違いや多様性を受け入れます。

子どもたちの力を信じる

私たちは自発性を大切にしています

子どもたちは、大人が思う以上に「なんとかする力」を持っています。

おもちゃなど何もない自然の中で遊ぶ力、うまくいかないことを解決する力、気温など環境に対応する力…。大人が必要以上に口や手を出さずその力を信じることで、子ども本来が持つ能力をさらに伸ばします。


アクセス

芦屋教室
芦屋市陽光町1-1 芦屋市総合公園会議室

緑地公園教室
豊中市寺内1-12-28 第2緑地ニュープラザ